ラシックスとおにぎりでカミングダイエット

ラシックスは体中の浮腫みをとるお薬です。心疾患の患者さんや腎疾患の患者さん、また高血圧で通常の血圧降下剤では血圧が下がらない患者さん向けに処方される事が多く心疾患や腎疾患が原因で体に浮腫みの出る患者さんの尿の排出を助け、体に溜まった水分を体の外へ出す効果がある薬です。体の浮腫みは病気の場合だけではなく日常の食生活などにより出てくる場合があります。特に食事の摂取制限やカロリー制限などでも浮腫む場合があり同様にラシックスが効きます。
ダイエットをしている人はどうしても通常の摂取栄養素、特にタンパク質が足りていない場合があります。肉類を抑えてなるべくごはんやパンの量も減らしダイエットに取り組んでいる人は体に水分を溜めこみがちな体質になります。
カミングダイエットはなるべく沢山噛む事で唾液の分泌を促し、ゆっくりと噛みながら時間をかける事で唾液から出るホルモンで脳の満腹中枢が刺激し満足感が得られるダイエット法です。気付かない内に食べる量が増えてしまった人は突然急激な食事制限をしても持続できませんが、食事で満足感が得られれば自然に食事の全体量を減らす事ができ、食事からとるエネルギー量を抑える事が出来るので効果があります。これをおにぎりを使って行います。おにぎりの主成分は炭水化物です。これを摂取できれば脳への栄養にもなりエネルギーへ変わるスピードもあり良いのですが、カミングダイエットの問題はおにぎりがメインになる食事内容なのでタンパク質が不足しがちです。カミングダイエットには体に浮腫みがでてしまう場合が多く、ラシックスを使って余分に溜まった水分を尿として体の外へ出す事で浮腫みの問題を解決する事が出来ます。